お礼と詳細報告

皆様へ
この度はクレアならびに我々家族へのお見舞い誠にありがとうございました。
みなさまの励ましの言葉がどれほど力になったかわかりません。特に私が落ち込んでいるだろう事を気に掛けて下さって、「よくあることだから」というコメントには救われました。確かに事故当初は落ち込んでブエノスアイレス(地球の反対側)まで突き抜けてしまうんじゃないかと思ったほどですが、当然そんなことにはならずに元気になりました。本当にありがとうございました。
今後の教訓になるかもしれないので今回の事故の顛末を簡単にですが記載します。
11/15(日)7:00am 静岡・近所の公園
前日法事だったので実家(静岡)に居ました。朝の散歩をかねて近くの大学のグランド(芝)で練習をすべく出かけるも、全国ラジオ体操連盟静岡支部のみなさんが一踊りした後のゲートボールに興じているため放牧できず・・仕方ないから夕方多摩川でやるか、と歩いていたらちょっと広い公園があったとさ。芝ではないけど柔らかい土で広さも十分に思えました。でも端の方に遊具が幾つかはべっていて気になります。
そんなところでディスクを投げて、すっぽ抜けてさらに風に煽られて、警戒していた遊具の方に行ってしまい、それを追ったクレアは激突した・・という事です。遊具はアーチ状になっているウンテイの低い奴で鉄製です。
この遊具に右サイドからぶつかりました。直後クレアは呆然とたたずんでいてショック状態です。脇の辺りをなでても特に痛いそぶりがないのでアバラがやられている訳ではないと思い抱き上げて帰ります。歩きながら血が付いていることに気がつきます。よく見ると右腿内側に傷がありました。服を脱がせてみますが他に外傷はありません。家に着いてから寝かせます。依然ショック状態でボーっとしています。
日曜の朝に緊急で診てくれそうな病院を探します。幸い別件で勤務していた病院があり向かいます。
8:00am 病院A
病院は家から3kmくらいのところです。気掛かりな骨や内蔵の具合について大丈夫だと言われて少しほっとする。内臓がやられていたらとても起きていられないそうです。骨もひびが入っていれば呼吸に支障が出るのでもっと症状が出るとの事でした。外傷についてはぶつけたというより擦った衝撃で出来たみたいです。皮がパックリ開いてしまっています。筋は大丈夫そう。縫合の必要があるが処置後の対応を考えると川崎でやってもらった方がいいだろうと言われ鎮静剤と抗生剤の注射を打ってもらいます。鎮静剤が効いたのか少し普通の感じになります。痛いと思いますが顔には現れません・・でもご飯(ドライフード)は食べました。
2:00pm 病院B
川崎に戻って来ました。かかりつけの病院は日曜休診なので近くで開いている病院を探します。午後一で診ていただける事になり向かいます。治療の際に投薬する可能性があるので食事と水分補給は控えるようにいわれました。
処置中は待合室で待機です。クレアはおとなしく、麻酔を使うことなく処置したそうです。どれだけ痛かっただろうと想像するだけで涙が出てきますが、切れたのが皮だけだったのと元々痛めているので感覚が無かったのかもしれません。結局6針縫いました。この部分(腿内側)は張っている部位なので抜糸には2週間かかるとの見込みです。
自宅に帰って遅いお昼を食べたら寝ます。抗生剤が効いています。また本能的に回復モードにもなってます。
気になる排尿ですが、踏ん張ると痛いようで最初は我慢していたようです(ふんばってもしない)。そのうち我慢し切れなくて痛みをおして・・という感じです。便は翌日出ました。
11/16(月) 11:30 病院C
病院Bで「今後の処置はかかりつけで診てもらってもいいですよ」と言っていただいたので再度病院へ行きます。どうやら病院同士でそういう仁義があるみたいですね。
同じく一通り診てもらいます。「すごい勢いでぶつかったんだねえ。骨に異常が無くてよかったねえ。」と言われました(ToT)。「処置は足だけだけど全身打撲みたいになっているのでしばらくあちこち痛いでしょう」とのことで改めてクレアの痛みを思い知りました。
その後の経過は順調で、走る以外は普通です。患部の腫れも引いて傷口だけが残っています。最初は痛くて出来なかっただろう「へそ天」も全然OK。今週いっぱいは抗生剤を投薬しているので眠たげですが、薬が切れると散歩催促のマンマークになることが予想されます。既に散歩はしていて、歩くだけなら特に支障はありません。
早く走り回るところを見たいですが焦りは禁物。とりあえず抜糸までは愛玩犬モードで行きたいと思います。
*:腿内側の傷を隠す(保護する)ために購入したピムリコ製オールインワン。憧れの愛玩犬だ~
f0160583_2233445.jpg

クレアが元気になるに従って家族も元気を取り戻しています。つられてクレアも元気になってきて・・と好循環になって来ました。本当にご心配おかけしましたがもう大丈夫です。ご安心下さい。
*:視線の先はビスケット。食欲は旺盛なるも体重は減った・・
f0160583_22422.jpg

「好事魔多し」という言葉がありますが、今回はまさにそれでした。
春以降、朝錬をやってきて、夏辺りから調子が上がってきていました。ウィ祭りに向け順調に調整をしてきましたが、あの時は予定が狂ってしまい不適切な場所で練習を強行したためこのような事になってしまいました。実際、あの時無理に練習する必要は無かったわけで、「魔が刺した」としか言えません。結果クレアに怪我という負担を強いてしまいました。当然自分を責める訳ですが、考えなければならないのは「本当に大事な教訓は何だったのだろう?」ということです。
それについては未だ考慮中です。おそらくはっきりした言葉では現せないと思います。クレアがその天命を全うした時に今回の教訓が生きたかどうかわかるのかもしれません。いずれにしても二度とこのような事が起きないように今回の事故の記憶は頭に留めて置きたいと思います。

とまあ、長い反省文は以上ですが、いよいよウィ祭り、イタグレ祭りですね。
ウィ祭りは応援に行きたいのだけど、下記の理由により行けません、ごめんなさい。皆さんが怪我無く楽しめて、イベントが成功する事を祈っています。下記理由②により若干弱っているとはいえ「必殺・晴れ男パワー」も出来るだけ埼玉方面に向け放出します。健闘を祈ります!

理由①
クレアが抜糸前だからちょっとダメ
理由②
11/16(月)朝、ナナッペがインフルエンザ(new)を発症。丸一日熱があったが翌日から沈静。既に全快でノープロブレムなのですが、私とクレママが「要警戒」です。間違いなく「帯菌」していると思いますが両方とも抗菌性に優れているので発症には至っていません。と思っていたら私は喉をやられてしまい通常の風邪っぽいです(熱はなし)。非常に誤解を受けやすい状況で、会社では「バイキン」扱いされてます(笑)
そんな訳なので、うっかり秋ヶ瀬にいってウィルスをばら撒くことになっても悪いので行かない。

あー今週は色々あったなあ~。週末はおとなしくしてよ。ユニクロでも行こっと。←またかい!
[PR]
by clair007 | 2009-11-20 22:16 | 連絡事項


クレアな日記というよりメモ


by clair007

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

クレア概要

生年月日:2006/10/05
着任日  :2007/02/04
出身地:埼玉県飯能市
父:ANDREW OF BEAUTIFUL MOON JP
母:K.SILVER CREEK OF GUARDRALL JP
特技:爆睡
関心事:ご飯、ファッション、ディスク
嫌な事:おいてけぼり
お役目:朝お姉ちゃんを起こす

LINK
ほめろぐ
まめしば
3 dragons@おなかいっぱい
WAN!!s Talk!
ウィペット【ニロ】の一口日記

お気に入りブログ

ずーっと。。。
ゆめみごこち
dog life my...
...

ブログパーツ

カテゴリ

全体
オチビーズ
DTR
コーシング
連絡事項
普通の話
旅行
電車でGO!
ディスク
エク
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧