リベンジ、霧ヶ峰!

去年の7月の3連休、グレ家、ランディー家、ゆめ家と一緒に辿ったビーナスラインは霧の中でかつ渋滞・・途中止まることも叶わず、咲き乱れるニッコウキズゲを車窓から眺めるにとどまったのであった・・
その無念極まる霧ヶ峰に再度挑もうというのが今回のメーンイベントなのであーる。←その時の記事はこちら
f0160583_2310778.jpg





同行するのは我が母KY子さん。「空気読めない」という意味ではないぞ。多々ある趣味の一つが「登山」なので霧ヶ峰程度ならわけはありません(といってもガイドは出来ないから「歩くだけのエキスパート」レベルです)。そんなKY子さんは静岡在住なので、我々は前日大渋滞にまみれながら静岡に入って、当日4時30分に出立。4時間くらい掛かると思われた行程も、早朝割引並みの速さで、ワンストップ有りの3時間丁度で到着してしまった。
霧ヶ峰は広いので色んなところからアプローチ出来ますが、今回は車山リフトで山頂に登り→車山肩→夫婦岩→リフト中継点 というコースを辿ります。実は大昔(ナナP誕生の遥か昔)、ママと一緒に来たことがあり、そのときは、車山から蝶々深山を経由して八島湿原を周り、沢渡経由で車山肩に出て、そこからリフト中継点、という正に霧ヶ峰を制覇したものでした(若かったから)。でもこの時は9月末で肌寒く、途中雨に降られてマジで遭難するかと思ったらすぐそばにビーナスラインが走っていて拍子抜けした記憶があります。まあ今回はそんなタイトなことにはならんと思うけど準備はちゃんとしないとね。山はなめたらあかんぜよ!
さて、リフト乗り場の気温はなんと19度。快適です。やや曇り気味なので日差しも緩くおあつらえ向き。クレピーを電車にgo!(スリング)に収納しリフトに乗車するぞ。レッツらゴー!
・リフトではじっと前を凝視するクレピー。特に怖がる事もなく喜ぶ風でもない・・
f0160583_23103630.jpg

・リフトを2台乗り継いで山頂に。昔来たときは展望台みたいのがあった気がするが、今は気象レーダーが鎮座しております。
f0160583_23105311.jpg

・標高1925m。車山山頂。リフトに乗れば誰でもここまでは来れるのだ。ヒール履いたお姉さんも居たよ。
f0160583_23111642.jpg

・山頂から車山肩までは緩い下り道。大粒の石が転がっていて歩きにくい。クレママは靴の選択を誤ったため2度ほど転んでいた(だから言わんこっちゃない・・ヤレヤレ)。
f0160583_2311324.jpg

・KY子さんは「歩くだけのエキスパート」だけあって花に詳しい。いろいろご教授頂いたが全然覚えてない・・とりあえずマツムシソウくらいは撮っとくか。
f0160583_2311531.jpg

・これはツリガネニンジン。ご存知ニッコウキズゲは終わってましたが、夏から秋にかけての花が沢山咲いてました。
f0160583_2312659.jpg

車山肩から山頂に登ってくる人がかなり多かった。安易にリフトなんか使うな!って事なのか?確かに車山肩は霧が峰の中心にあるので四方へコース選択出来るんだな。一つ学んだぞ。
・スタート直後からブーブー文句を言うナナpを引きずるようにしてなんとか車山肩まで降りてきた。前回はここのコロボックルヒュッテで飲んだホットミルクに命を救われたのだが、天気がいいとなんと清々しいことよ。
f0160583_23122479.jpg

・車山肩から夫婦岩方面に向かう。一部岩があって歩きにくい箇所もあったけど木道が出来てて整備されていた。クレピーはとにかく先頭じゃないと嫌みたいなので先を歩く。
f0160583_23125013.jpg

f0160583_23131065.jpg

・本当はここから蝶々深山に登りたかったが、ナナP&ママコンビによる「根性なしのつぶやき」が鬱陶しかったのと、時間の経過に伴い登山者が増えてきたので、下山することに。リフト乗り場(中継点)に着く頃には晴れてきて温度が上がったので丁度良かったかも。
f0160583_23133297.jpg

・途中で見つけた大きな石にいたずら。こーしてみるとナナPもでかくなったものだ(感)。昔は片手で抱き上げたもんだがなあ~。←いつの話だっ!
f0160583_23135548.jpg

約3時間のトレッキングですが、コンディションに恵まれて怪我無く順調に行ってこれました。やはり夏休みは人出がありますね。行くなら早い時間をお薦めします。この次期なら7:30からリフトは動いてます。

白樺湖に下りてきました。お昼は去年みんなと寄った「モンテローザ」で軽く済ませて、ナナPの希望で白鳥ボートに乗ることに。当然クレピーは乗れないので、ナナPとKY子さんが30分の遊覧旅行に。
f0160583_23143967.jpg

その間、我々はベンチでウトウト・・涼しくて快適でとても幸せ・・もう下界へは戻れないかも・・
f0160583_23151868.jpg

f0160583_23145929.jpg


女神湖に雑貨屋があるとのことで時間つぶしに行ってみた。やはり大昔に来たことがあったけど店が増えててちょっとしたリゾートっぽくなってました。
・涼しいので表情が穏やかなクレア夫人。
f0160583_23153349.jpg


ナナPが今度は「馬に乗りたい」などと言い出したので牧場に(牧場はすごく沢山あります、この辺は。牧場だらけです)。今日の宿泊先に近い「鷹山牧場」にgo!
・位置付けとしては自分より目下のナナpが馬に乗っているのを見て何を思うか、クレア夫人。
f0160583_2315527.jpg

・ナナpはこの手の乗馬は3回目。ガイドのお兄さんとおしゃべりをしてとても楽しかったとか。
f0160583_2316678.jpg

そろそろチェックインの時間になったので今回の宿泊先「白樺倶楽部」へ向かいます。姫木平のスキー場のペンション村にあり、眺望が良く、涼しいところに建っています。
・写真は翌朝撮ったもの。
f0160583_23162910.jpg

部屋の写真は撮り忘れましたが、2ベッドルームの4人部屋です。クレア用というわけではありませんが、ソファーもあって広々です。壁は珪藻土だったりしていろいろと凝ったところが散見されます。
お風呂はそんなに大きくありませんが2人で入るには丁度いいくらいの温泉がありました。鷹山温泉を引いているそうでヌメヌメ感が心地よかったです。
ランは敷地内と、別に車で6分の所にあります。敷地内のランは斜面になっており木立もあってウィには向いていないと思いました。クレアは既に疲れていたので走ることも無く涼しい木陰でマッタリしてました。
もう一つのランは国道沿いにあり広めです。草地もあり走らせられますが、切り株もあって要注意かも。多頭などで興奮すると危険かな?翌日帰り際に立ち寄って見ました。布のディスクで軽く走らせて遊びました。
18:00夕食
オードブル、魚、肉、デザートとコースになってます。量は多過ぎず丁度いい感じ。最初に出たサラダが非常に美味でした。自前の畑で採れた野菜も使ってるんだって。シンプルだけどとても美味しかったです。
f0160583_23171596.jpg

ワインは塩尻のアルプスワイナリー産の白樺倶楽部ラベル(白、辛口)。極楽極楽!
f0160583_23173068.jpg

写真はないけどナナPのお子様プレートもボリューム十分で美味しかったらしい。

天気が良ければ2時頃にペルセウス流星群が見れたはずなんだけどあいにくの雨のため叶わず・・星を鑑賞するのは難しい・・・

7:30朝食
朝採りのレタスのサラダと焼きたてのパン。おいしゅうございました。
f0160583_23175023.jpg

ペンションの前からの眺望。白樺倶楽部さん、お世話になりました。
f0160583_2316467.jpg


チェックアウトして、国道沿いのもう一つのランへ行って軽く走ってガス抜きをして(クレア本人はいらんお世話だったかも・・)白樺湖を後に。小淵沢にある八ヶ岳アウトレットリゾートに向かいます。

アウトレットといえば御殿場の印象が強く、ユニクローンな私は全然興味ナシオくんな訳ですが、八ヶ岳はさすがに観光地っぽくというか、リゾートっぽいというか、手ごろな広さで涼しげで良かったです。逆にブランド品をガッツリ買いましょう。という気持ちで行くと拍子抜けするかもしれないですな。
ナナP達が雑貨屋を物色している間、暇してるクレア夫人。本当は私も欲しいものがあるのよ!と思っているに違いない。
f0160583_231875.jpg

本当はここで昼飯をと思っていたが、朝食ガッツリのおかげで食欲なし。一路静岡へ。やはり3時間程度で走破。終始快適な感じで大満足だった霧ヶ峰リベンジでした。

おまけ
これなーんだ?
f0160583_2318256.jpg

私の妹家族(チームクレアEXの人たち)がウサギを買いに行って、連れて帰って来たのがこの子・・
f0160583_23185171.jpg

ミニピンのココ(♂)。まだ2ヶ月。オスなのにココちゃんと呼んでしまうのはパピーだからか・・
元々犬を飼いたいと思っていたが色々あって断念。妥協でウサギをと思って見に行ったらやっぱりワンコがいい・・という顛末だそうだ。幼すぎて躾もままならず結構苦労しているようだが、徐々に馴染んでくれることを心から願うぞ。
近所の躾教室に行っているので、他のワンコを怖がることはなく、多分に漏れず、クレア夫人をストーキング。あからさまにウンザリモードなクレア夫人、甘噛みされてガアーと一蹴・・・。噛むのはマズイと学習したココ、ハエのように周囲を浮遊。目の前をウロチョロされて「ウザイ!」と一喝!
f0160583_23195645.jpg

とまあこんな感じで初対面を済ませました。
この2頭がジャレて遊ぶ光景は想像出来ないけど、次の帰省が楽しみです。
[PR]
by clair007 | 2010-08-08 17:25 | 旅行


クレアな日記というよりメモ


by clair007

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

クレア概要

生年月日:2006/10/05
着任日  :2007/02/04
出身地:埼玉県飯能市
父:ANDREW OF BEAUTIFUL MOON JP
母:K.SILVER CREEK OF GUARDRALL JP
特技:爆睡
関心事:ご飯、ファッション、ディスク
嫌な事:おいてけぼり
お役目:朝お姉ちゃんを起こす

LINK
ほめろぐ
まめしば
3 dragons@おなかいっぱい
WAN!!s Talk!
ウィペット【ニロ】の一口日記

お気に入りブログ

ずーっと。。。
ゆめみごこち
dog life my...
...

ブログパーツ

カテゴリ

全体
オチビーズ
DTR
コーシング
連絡事項
普通の話
旅行
電車でGO!
ディスク
エク
未分類

以前の記事

2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧